GIRO
2022.07.16

GIRO EMPIRE ACC ロードシューズが日本オリジナルカラーで復活!

みなさん、こんにちは!
Giro Studio Tokyo 内田 です。

今回は、とっておきの!!?「限定」商品入荷のお知らせです!

GIROシューズといえば?
そうです、僕も大好きなシューレーススタイル。

GIROシューズ往年の名作「EMPIRE ACC」が日本限定で復活!

踵部分が白い写真左が MEN’S モデル、全体が赤い写真右が WOMEN’S モデル。

日本をイメージしたカラーをもとに、GIRO社にてデザインされた日本だけのオリジナルカラーを纏った EMPIRE ACC(エンパイア ACC)。

現在のラインナップにあるハイエンドモデル EMPIRE SLX の原型と言える、EMPIRE ACC の特徴としては、
・EVOファイバー(しなやかなマイクロファイバー)アッパー素材
・ホールド性の高いヒールカップ
・信頼性が高く軽量なEASTON EC90 カーボンアウトソール
・アーチサポート機能のついたGIROオリジナルインソール

機能のより詳しい内容については、こちらの商品ページ:「限定品 GIRO EMPIRE ACC」 をご覧ください。

ここで、このEMPIRE ACCシューズのフィット感に関する、僕なりの印象、特徴をご紹介します。

・EMPIRE ACC の特徴

シンプルでクラシックなシューレーススタイルは、そのシンプルなスタイルの通り、軽量。
249g(サイズ:42.5)

・使用を重ねることで、どんどん馴染むアッパー素材:EVOファイバー

GIRO独自のEVOファイバーという素材は、薄く通気性の高いメッシュ繊維を何層も重ねて作られた強くしなやかな素材で、天然皮のようなコシのある柔らかさを持っています。

新しいシューズに初めて足を入れるとややキツさ・圧迫感を感じますが、数分足を入れてみてから一旦脱ぎ、改めて足を入れ直すと、また違った包まれ感となる不思議な感じに。

これは、素材が天然皮のように呼吸をするようにして柔らかく馴染む過程で、着用を重ねることで、その人の足型に合うように馴染み僅かながら変形していきます。
ですので、足幅がやや広めの僕自身も初めはやや圧迫感を感じつつも、数回ライドをこなすことで馴染み、足幅に合わせて広がってくれることで、違和感も無くなりました。
ただ、天然皮とは異なり、さらに馴染み伸び過ぎてしまうことは決してありませんし、丈夫で強い素材ゆえ、汚れても洗い落とすことも可能です。

また、暖かい場所では特に素材は柔らかく馴染みやすくもなりますが、反対に、寒い時期や場所では、固く締まりますので、夏と冬とでの着用時の違いには注意が必要かもしれません。

・薄く軽量なEASTON EC90 カーボンアウトソール

GIROシューズの、EASTONカーボンソールを採用しているモデル共通の話となりますが、他社と比較してもかなり薄く強いソールは、厚さ:6.5mm 。
これは、足裏とペダルとの距離を近づけてくれるので、ペダルを踏み込んだ時のダイレクト感、自転車との一体感がより強くなる、ということです。

初めてロードシューズを履く、という方でも、硬いシューズはあまり向かない。とよく言われることもありますが、このEASTONカーボンは、硬いだけでなく、薄さとバネ感のあるしなやかさ、そして何より軽いシューズでのペダリングの軽さは、心強い味方となってくれます。

GIRO EMPIRE(エンパイア)のデビュー

限定、そして、EMPIRE とくれば、
僕の記憶に今も鮮烈に、そして強烈に印象に残っているのが、彼の足元。

およそ10年ほど前、当時まだ若手でしたがアメリカを代表する人気選手:Taylor Phinney(テイラー・フィニー)がGiro d’Italiaでマリアローザを獲得した時に着用したリミテッド。
彼が特にこのシューレースのフィット感を好んだことにより、GIROは、彼にさまざまな形でテストサンプルなども多く試してもらうことで、EMPIREをここに至るまで完成させることができたといえます。 

その翌年2013年シーズンには、その斬新なシューレーススタイルのロードシューズとして世界中から注目される中、日本でもEMPIREがついに発表され、店頭にも並び始めました。

そしてさらなる「リミテッド」モデルも世に送り出されてきました。

高品質レザー仕様で生産数刻印:シリアルナンバーもついた、まさしく原点と言えるモデルEMPIRE ACC Limited 。

こちらは非売品。今もトラックバイク、そしてストリートスタイルカルチャーに絶大な影響を与え、人気を誇るサンフランシスコの MASH より、Chas Christiansen(チャズ)が着用していたEMPIRE ACC。

こちらはみなさんの記憶にも新しい、EMPIRE ACC の Dazzle Reflectiveカラー。
Red Hook Critレースなどでもお馴染み、夜間にも市街地などで行うナイトクリテリウムレースや、ストリートでも、足元を怪しく反射させるインパクトのある装飾。

 

これまでも、そして、これからも。
シューレーススタイルといえば、GIRO EMPIRE で間違いない!

今回復活しリリースした「限定品 GIRO EMPIRE ACC」 は、
サイズ展開も今なら、メンズ(40〜45)、
ウィメンズ(37〜39.5)「限定品 GIRO EMPIRE W ACC」と、豊富に展開しています。

サイズ・フィッティングについて、ご不明点あればお気軽に、お電話(03-6809-3998)または メール にて、お問い合わせください。

 

GIRO  Love the Ride!

#GIRO  #LovetheRide  #GirointheWild 

#GiroEmpireACC  #GiroEmpire 

#GiroStudioTokyo 

内田 雅樹
内田 雅樹
学生の頃よりMTB(当時はATB)に乗って長旅や、冬はスキーで山籠り… そんな日々を経て、自転車販売にも長く携わってきた経験も活かし、現在はGIROブランドとともにライドスタイルを提案。 休日には、好みのスタイルで、お気に入りのバイクを連れてご機嫌なライドへ出たり、アート鑑賞や読書にふける。 ロード、グラベル、MTB、CX、さらにキャンプへと、ますます多方面へ遊びフィールドを拡大中。