今度はハンドルにスペシャルアイテムが登場!!

定期的に登場するるMUC-OFFのスペシャルアイテム。

前回はサドル下の守り神、SADDLE PACK。

今回は同シリーズのグラベルやロングライドに便利なアイテムが登場しました!!

MUC-OFF EXPLORER BAR BAG 2.4L

SADDLE PACKと同様、ブラックベースにピンクのアクセントが入ったマックオフらしいアイテムです。

バッグ全体は耐水性のある600Dのポリエステル製で、2.4リットルの容量があります。
ジッパーももちろん止水になっているので、悪路、悪天候でも安心して運べます。


付属品

アイテムの中身はこのような感じ

よく販売されているハンドルバッグよりも付属品の量が多いように感じます。

いろいろな使い方、拡張方法があるのでご紹介します!!


使い方① そのままハンドルに取付け

ハンドルに取り付ける際は、こちらのパーツを使用します。

フォームスペーサーをこのように通し、バンドをくぐらせてハンドルに固定

下側のループにもベルトを通し、ヘッドチューブへ

3点で固定できるので、ハードな使い方でも安定して固定ができます。

また、ベルトも25mmと幅広で、柔軟性のあるポリエステルなので、
取り付けやすく、安定しています。

ハンドルに当たる金具部分は傷防止のマックオフロゴのはいったラバーでガードしています。


使い方② 不要なウェア・グローブをまとめる

ハンドル前面にゴムストラップが装着されています。

雨の日や寒暖差が激しい季節に、アウターを脱いだときに収納場所に困ることがあります。

そんな時は、ウェアをくるっと纏めてサッと挟むだけで簡易的に収納できます。

長さ調整も可能なので、シェルの厚みに左右されず、汎用性が高いです。


使い方③ バッグを取り外してショルダーバッグに

使用するのは付属しているこの長いストラップ

ハンドル固定側の両サイドの樹脂製のDリングにストラップのカラビナをセットするだけ

長さもそこそこあるので、圧迫感がなく使いやすいです。
もちろん、調節可能です。


使い方④ エッセンシャルケースを拡張

数年前に登場したESSENCIAL CASEを拡張して装着ができます。

片側がベルトを挟めるクリップになっているので、
こちらをエッセンシャルケースに装着

付属のクリップ×2を前面のループに通し、エッセンシャルケースのループを通してカチャッとするだけです。

取り外す際は、両サイドのボタンをつまむとクイックに取り外すことができます。

エッセンシャルケースが登場した頃は
「このループなんのためにあるの?」とスタッフが少し疑問に思っていましたが、
数年越しに謎が解消されました。

荷室をもう少し拡張したいとき、補給食とツールを別けて運びたいときに便利なアイテムです。


他にも色々便利な機能

まだまだ便利な機能があります。

メインポーチの2つのポケットがあります。

サイズ自体は小さめなので、
パンク修理用のパッチや、何かあったとき用の小銭なんかを入れておいても良いかもしれません。

また、両サイドにもループがあるので、熊よけベルやカラビナをつけてマグカップを吊るしたりetc.
色んな使い方ができそうです。


今回限りの限定入荷

このアイテムも今回限りの限定入荷!
このチャンスを逃すともう手に入らないかも?

ぜひ、下記のショップで在庫のあるうちにゲットしてみてはいかがでしょうか?

ショップ名 住所
Y’s Road 熊谷 〒360-0015  埼玉県熊谷市肥塚935-12
なるしまフレンド神宮店 〒150-0001  東京都渋谷区神宮前3-35-2クローチェ神宮前
クラウンギアーズ 〒151-0051  東京都渋谷区千駄ケ谷3-12-15佐野ビル1F
ParkSIDER 〒272-0837  千葉県市川市堀之内3-17-12 DAICHIガレージ北国分A
バイクプラス港北N.T. 〒224-0003  神奈川県横浜市都筑区中川中央1-38-1
NOWCYCLE 〒471-0026  愛知県豊田市若宮町4-1-3
スペシャライズド京都 〒615-0874  京都府京都市右京区西京極新田町21
ウエムラサイクルパーツ 〒559-0007  大阪府大阪市住之江区粉浜西2-7-7
ウエムラサイクルパーツ梅田店 〒530-0057  大阪府大阪市北区曽根崎2-2-15 KDX東梅田1F
BECK ON 〒541-0053  大阪府大阪市中央区本町4-4-24-1F
WAVE BIKES 総社店 〒719-1131  岡山県総社市中央4丁目1-103
B-Shop OCHI 〒793-0042  愛媛県西条市喜多川316番地1
THE CYCLE 〒870-0041  大分県大分市泉町9-22