2023.08.12

2023年最新 通勤ヘルメットの選び方。

通勤で自転車に乗るにも、常に安全は意識したいところです。
様々なスタイルのヘルメットがありますが、その中でも「街」「通勤」という目的ではなにがベストなのでしょうか。
どこをチェックすれば良いのか?
GIROのヘルメットを選ぶことはどんなメリットがあるのか?
それぞれ知っておいてほしいポイントを含めご紹介していきます。

スタイルは
大きく分けると3種類


『ロード・スポーツスタイル』

『アーバン・コミュータースタイル』
『アーバン・アウトドアスタイル』

それぞれの特徴は?

★ロード/スポーツスタイル (左)

・長時間乗ることの多いスポーツ走行でも苦になりにくいアーバンに比べると軽いヘルメットが多くあります。
・大型の風ぬき穴と、内部の空気の通り道が多数設置され、激しい運動でも効果的に頭部を冷やします。
・走行時の快適性→通気性や空気の抜けを重視
・より高いフィット感を求められるよう細かなサイズ展開あり
・ハイスピードでのアクシデントにも対応できるより高い安全性を考慮(スフェリカル、ミップス構造)

★アーバン/コミュータースタイル (中)

・小型バイザーつきのモデルも多く、目に入る日差し、雨粒を排除、日焼け防止に役立ちます。
・フレキシブルなサイジング設定(中にキャップを被ったり、ヘアスタイルの変化にも対応)
・ロックポートになる大型のベンチレーションホール(風抜き穴)つきのモデルもあり
・安全性を重視しMIPSを採用しながら価格を抑えたモデルもあり、価格的にも魅力です。

★アーバン/アウトドアスタイル (右)

・大型バイザーが付属。ワンタッチで脱着ができるので、普段は外してアーバンスタイル、週末は付けてアウトドアスタイルが可能。
・大型の風抜き穴が装備されている


GIROの自転車用ヘルメットは、全て努力義務化に対応しています。

ここで注意が必要です!!

自転車の安全基準から外れたヘルメットが出回っていることは知っておいて損はありません。

例えば正しいヘルメットを被らずにアクシデントに遭った場合
・怪我や後遺症のリスクが高い
・保険会社の補償対象外となる場合がある(詳しくはご加入の保険会社へお問い合わせください)

自治体によってはヘルメット購入に対して補助金(助成金)が出る場合があります
・安全基準をクリアしているヘルメットを入手することが申請の条件に入っている自治体が多いです。
(詳しくは該当する自治体の基準をご確認下さい。)

街なかでの移動が多くなる「通勤」だからこそ、車との接触事故などのリスクをきちんと見る必要があります。
安全性を伴っていないものをうっかり買ってしまわないためにも、ヘルメットは購入するブランドをしっかり調べることをおすすめします。


GIROを選ぶ
さらなるメリット
『60日交換保証』
あります。

GIROは購入後ライドしてみて、どうしても距離を走るとこめかみが痛くなる、やはりもう1サイズ上にしておけばよかったかもなどの場合、着用してからでもサイズ交換保証がついています。

※国内正規品に限ります。
※欠品や完売の際は、そのタイミングでできるご提案をさせていただきます。


通勤ヘルメット
オススメ 5選!
2023 GIRO

◆ロード ・スポーツスタイル◆

【SYNTAX MIPS AF シンタックス ミップス アジアンフィット 19,800円(税込)】

アジアンフィット & MIPS

MIPSを搭載し、サイクリングヘルメットのスタンダードとしてGIROが新たに提案する全く新しいロードサイクリングヘルメット。
日本人向けアジアンフィットで横幅の広い頭でもしっかりフィット!


◆ロード・スポーツスタイル◆

【REGISTER レジスター 8,965円(税込)】

軽量でさらに涼しく 

ロードスポーツスタイルのシンプルなデザインでありながら、工具要らずで取外し可能な小型バイザーもセット。
頭部前面の風穴にはバグネット(虫の飛び込み防止ネット)までついており、冷却効果も上位モデル譲り、夏場のサイクリングでも快適に走ることができます。


◆アーバン ・コミュータースタイル◆

【CADEN MIPS Ⅱ ケイデン 19,800円(税込)】

安全性重視、MIPS搭載モデル

日差しや雨水から目を守る効果はそのままに、デザイン的にも引き締めてくれる控えめバイザーがとてもナイス。
アーバンだけでなく、幅広い用途で使えるジャンルレスヘルメット。
ヘルメット後部にはロックポート(鍵を通す穴)も有り。
MIPSを採用し、より安全性重視したモデル。


◆アーバン ・コミュータースタイル◆

【CORMICK STANDARD コーミック スタンダード 9,790円(税込)】
【CORMICK MIPS コーミック ミップス 13,200円(税込)】

アーバンスタイル人気 NO.1!

スポーツ感を主張しすぎない、普段着感覚で被れるデザインが魅力。
涼しくかつMIPS搭載の『コーミック ミップス』と、GIROヘルメット最軽量かつ涼しさを備えた『コーミック スタンダード』があり、どちらもスポーツモデルの機能/必須条件も備えています。


◆アーバン・アウトドアスタイル◆

【FIXTURE2 フィクスチャー 9,790円(税込)】

木の枝や日差しから顔や目を守る取り外し可能なバイザーがセットで付いてくる。
後頭部までしっかりとカバーできる深めで安心のデザインが魅力。
丸っこくコンパクトなシルエットでクロスバイクやミニベロなどシティサイクルにピッタリ。
画像のように好きなデザインのサイクルキャップを合わせるのもお勧めです。

※サイクルキャップは別売です。


GIRO取扱店にてお試し下さい!

製品の入荷状況、お問い合わせは下記取扱店リストより詳細をご確認ください。